正しいヘアケア

こんにちは〜〜



神戸市垂水区の美容院siestaの野村です


今日も沢山差し入れもいただきありがとうございます🙏🙏




最近良く聞かれるので、正しいヘアケアの初歩おさらい




まずシャンプーですが、約1分はシャンプー前にしっかりと頭皮にお湯が通るように流してください



頭皮を揉みながら流すと更にいいです

これであらかた汚れはとれます



そしてシャンプー剤をとります 


しっかりと予洗してるので、たぶん1プッシュでいけます 



シャンプーは女性やヘアカラーされているかたはアミノ酸系のシャンプーがオススメ

シャンプーお困りの方はご紹介いたしますよ




さて、シャンプーはサイドからゆっくりと泡だてつ、1分から1分半くらい指の腹か指の第2関節か第3関節あたりで地肌をしっかりと洗います




シャンプーの流しはシャンプーしたのと同じ時間は最低流してくださいね

これももみ洗いがオススメ





あとはトリートメントやアウトバストリートメントをつけますが、髪の毛の中間から毛先を中心につけて、プラスチックの目の細かいクシでしっかりと梳かして馴染ませてくださいね



クシでとくとかなり効果が上がります✨✨

キューティクルという鱗状の膜が髪の毛にはありますが、濡れると鱗が開いて、熱を加えると閉じます




濡れている間にアウトバストリートメントはつけて、熱で閉じるとしっかりと入ります





いわゆる自然乾燥はキューティクルが開いてる状態のまま水分だけが抜けてる状態なので、必要以上に水分抜けてパサパサになるし、頭皮に雑菌もわいて臭いの原因にもなるのでしっかりと乾かしましょう✨✨




8割温風で最後は冷風で乾かすのが一番綺麗になりますよ😊😊




あとよく聞かれるアイロン温度ですが、ストレートアイロンも巻きアイロンも160度を推奨してます




ストレートアイロンはさっと通す感じに、巻きアイロンは同じとこには3秒以上は熱を与えないようにしてくださいね




5秒超えると髪の毛はタンパク質なので炭化といって炭になる現象が起こりごわつきになります




ドライヤーのあて方はこちらをご参照ください

https://siestahairspa.amebaownd.com/posts/2811864

siesta hair&spa

ハイトーングレイカラーや外国人風カラー、髪質改善が得意な神戸市垂水区の美容院siestaのblogです。 ヘアカラーやヘアケアのこと、日常のことをのんびりと書いております(^^) 基本マンツーマンのゆったり過ごせるサロンです。ぜひ髪の毛を綺麗にしにいらしてくださいね

0コメント

  • 1000 / 1000